八月の末ぐらいから
何度か故郷の福島に行っている。

それはすぐ上の兄熊坂義裕が十月に行われる福島県知事選に立候補を表明したからであります。
非力ながらやはり
大好きな兄を応援したいと思うのです。

今回のことで
日々いろいろなことが頭をよぎりいろいろなことを考えています。
福島にとって今後の方向が決まる
とても大きな選挙なんですね。
故郷の福島に対する思いは私にとっても特別で
やはりいつも心が帰る場所です。
県民ではないのが残念だけれど。。。

表明をする少し前にその決心を聞いた時
私は驚きませんでした。
兄は昔から明るく人に好かれ
リーダーとしての魅力的な資質を備えた人間でありました。
兄の考える道はなぜそんな困難な道を
と思うのだけれど
それをこなす能力と才能と根性はもっていると思うし
実際に実践してきてみせた人であります。

ときどき笑えない冗談は言いますが
人に対するユーモアとサービス精神にあふれた結果であり
かわいいということだ、と思うことにしています。

福島は
こんな風に舵をきることができるんだ
良かったと思ってもらえると思います。

震災があり福島原子力発電所の事故があり
その時の県政を担った人たちの
その対応を問わずにどうして
次の福島を思うことができるのでしょうか。

兄の応援団母体として
ふくしま県民のわ・ネットワークが立ち上げられております。



今回
義裕兄の上の一裕兄が作った詩に
koyomiが曲をつけました。
「ふくしま県民のわ・ネットワーク」のイメージソングになればと思っています。


”穏やかな日常”という曲ですが近々アップされると思います。


先週録音して(マグネットの今さん、本当にありがとうございます)
つい昨日音源ができました。
今さんの音つくりいいなあ。

私もできることを頑張ります。

友人の山田スイッチさんが応援のブログを書いてくれました。

スイッチさんのブログ
の十月は福島県知事選(九月八日の記事)
[PR]
# by koyomitosima | 2014-09-10 07:33 | 福島県知事選 | Comments(0)
忘れた頃にやってくる第五火曜日の「夜はきままに」は
FMアップルウェーブ 788Mhzにて


川村マーミンと「お母ちゃんのフォーク」の生放送の夜です。


私の左手小指は使えないままではありますが
ギターはそれでもなんとかいい感じで
久しぶりの曲ができました。

歌詞は六つ上の兄の詩です。
三十五歳の時に水戸での仕事をやめ
故郷の福島に戻り東北大の歯学部に入り直し六年後に歯医者になり歯科医院を
営んでいましたが
今年歯科医院を後輩の方にゆずって引退をしました。

兄はいつも真摯でうちに情熱を秘めていて
「この人は本当に面白いなあ」と思うのです。
あまり前に出てくるタイプではないのですが
たまに電話を突然のようにくれます。
今年の春も、引退したばかりの頃でしたが
「俺、いろんな詩が浮かんできてるんだよね、
みーさん(私)曲つけてくれる?」って感じでした。
その後六月に一族の会があったときに
今回の詩をまず、という感じで渡してくれたのでした。

曲ができたので
ラジオで歌ってもいいかな~、と一応了解を求めようしたら
「ありがとうもちろんだよ」
という返事とともに
今、鳥人間コンテストを見に来ていたんだよ、

仲良しの義姉と夫婦で京都にいたのでした。

やっぱりこの人は面白いです。

そんな訳で
新曲も作ることができて
私自身もうれしかったです。

マーミンとのラジオは本当にいつも楽しみですが
今回は先日ふとマーミンが
「子守唄」というのキーワードが浮かんで~~、
というので選曲も含めて
なんだか楽しんでいる私たちの時間を
楽しんでいただければよいなあ~、と思っております。

 マーミンのブログ 
も見てみてくださいね。

ではよろしければラジオを聴いてくださいませ。
[PR]
# by koyomitosima | 2014-07-29 06:53 | radio お母ちゃんのフォーク | Comments(2)

夏の旬レシピ

ホヤも夏が旬。
裏庭にある採りたてのミズを使って
ホヤとミズの水物が彩りもその味もとても素晴らしいのでした。
c0254543_11315988.jpg

 
鶏ささみときゅうりの和え物(もこずきっちん参照しました)
ゴマと少量の醤油と塩昆布での和え物が
ゆでてほぐしたささみと夏野菜に本当によく合います。
c0254543_6574023.jpg



この時期に出回る真イカは安くて柔らかく小ぶりなものをえらんで
いろいろレシピに取り入れますが
シンプルにオリーブオイルににんにくを少し入れて香りを出して
ソテーしたイカがとても美味しい。
c0254543_6574090.jpg


スーパーの地物野菜コーナーで見つけた青梗菜。
さっとゆでて青臭さを取り、
あとはバターで炒めて牛乳とコンソメを入れ仕上げタラコをぱらっとさせた
青梗菜のたらこバタークリーム煮。
このまま冷たくしていただいてもさっぱりとします。
c0254543_6574016.jpg


ご近所の方に採りたてのきゅうりなどいただきました。
新鮮なきゅうりはやっぱり辛子漬けに。
美味しい~。
c0254543_6574036.jpg


先日さくら野で見つけた螺鈿仕様の箸置き。
夏らしいです。
そして、猫も。
c0254543_657404.jpg

[PR]
# by koyomitosima | 2014-07-09 11:31 | 料理 | Comments(0)
四月二十九日(火)

なんと久しぶりに
お母ちゃんのフォーク、のラジオです。
FMアップルウェーブ78.8Mhz
PM8時から一時間の生放送です。

この番組は忘れた頃にやってきます…。
とても良い感じです。

実は、
ここ半年ほど
左手小指第一関節の変形性の炎症によって
あまりギターを弾けないでおりました。
希望的観測でいつかよくなると思いきや
なかなかよくならないので
そうだ、もういっそ小指使わないでギターを弾いてみようと
思いましたら、
これが、案外と弾けるものだ、ということで
やっとここ一か月ほど
小指なしギターでいこう~、と思ってはおりますが
やっぱり、当分は家ギターで、ということになりそうです。

そんなわけで
いつものお母ちゃんのフォークの生ライブは
お休みですが、
気ままなマーミンとのおしゃべりで
春爛漫の桜満開の夜のひと時を過ごしてまいります。
よろしければください聴いて下さいね。
(書きまつがいですが、ちょっとかわいい…)

マーミンのブログ昭和の日の夜きまは・・・もご参考にしてくださいませ。
アクロスザユニバース~??
[PR]
# by koyomitosima | 2014-04-29 15:59 | radio お母ちゃんのフォーク | Comments(0)

春になっております。

あまりにもブログを放置しすぎてしまいましたが、
元気に今年も春を迎えられました。

去年よりはよかったかと思うけれど
冬の厳しさを年々感じるようになりました。

そんな中とても嬉しかったのは
な、なんと
ランディさんが新刊の本を送って下さったことです。



坐禅ガール

田口ランディ / 祥伝社



一ファンであり本当にやっぱり大好きな作家さんである
ランディさんとご縁があって繋がりができたのですが
ランディさんの本は必ず読んでいる私ですが
実は送って下さる前に弘前中三のジュンク堂で購入して読んでおりました。

そしてやっぱり
心の奥底に言葉にできずにいる良いのか悪いのかわからないけれども
不安や恐怖や秘していることが
本当のものであり
それらが存在している心の世界の真実と感じているものを
表現しておられることに救われて
そして
何か安堵するんでした。

本当に良かった、この本が傍にきてくれて、
と、本当にいつも思うのです。

わかりあったりわかることというのはとても難しいのだけれど
ランディさんの書くものに感動し、生身の自分を
ひそかに大事に思えるのです。

帯に
「とても疲れているあなたに」
と書いてあったよ。
きっと気持ちが落ち着く、と。
煩悩の中にやっぱりいるのだなあ、自分も。
[PR]
# by koyomitosima | 2014-04-16 06:23 | 書き留めておきたいこと | Comments(0)

食べることと猫のことをあいも変わらず…


by koyomitosima